カードローンセレクト

クレカ作りやすいカードランキング

楽天カード
ベストセラー1位
イオンカード 三井住友カード
評価 5 ★★★★★ 4 ★★★★☆ 3 ★★★☆☆
年会費 永年無料 永年無料 初年度無料
翌年以降税抜1,250円
※条件により無料・割引き有り
特典 【期間限定】新規入会 & 利用で5,000円相当のポイントプレゼント 【ネット限定】新規入会 & 利用で最大6,000円相当分のポイントプレゼント 【期間限定】新規入会キャンペーン 最大8,000円キャッシュバック!
提携 VISA
Master
JCB
VISA
Master
JCB
VISA
還元率 1%〜3% 0.5%〜1% 0.454%〜1%
電子マネー Suica
ICOCA
nanaco (JCBのみ)
Suica
ICOCA
WAON
iD
PiTaPa
WAON
詳細 つづき » つづき » つづき »

審査に通りやすいカード

誰でも作りやすいクレジットカードは、『審査』に通りやすいカードということになります。審査に通りやすいカードは、ズバリ「楽天カード」と「イオンカード」です。カードを申し込む時の基準が、"高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な方”といったような記載がされています。もちろん学生・主婦・パート・アルバイトの方もお申し込みいただける場合がほとんどです。定期的な収入がありさえすれば良いということです。在籍確認のために職場に電話がかかってくることもほとんどないので、安心して申し込めます。

職場に電話がかかってくる?

クレジットカードに申し込むと審査の途中で、働いている会社に本人確認の電話がかかってくることがあります。「在籍確認」と呼ばれるもので、申込書に記入した会社に本当に在籍しているか、カード会社が電話で確認する為のものです。

電話の内容自体はごく簡単なもので、「△△(または会社名)ですが、○○さんはいますか?」と聞かれるだけです。もし本人が電話に出られなくても、同僚の人が「○○はただいま席を外しています」と応じれば、それで電話は終了です。この電話のやりとりでカード会社が、○○さんが間違いなくこの会社に在籍していることが確認できたからです。

しかし、確認の電話がかかってこないクレジットカードがあります。私も楽天カードからは電話がかかってきませんでした。クレジットカード会社によって、電話確認の有無に差があるようです。学生なのでクレカを作れるかどうか心配していたのですが、海外旅行に必要だったので楽天カードを申し込みました。バイトの電話番号を連絡先として記入しましたが、連絡はきませんでした。すると1週間ほどで封筒に入ったカードが送られてきたました。楽天カードは審査が甘いのかもしれません。

楽天カード

  • 入会費・年会費永年無料の人気No.1楽天カード

  • 楽天市場はもちろん、楽天トラベルでのお支払いなど、楽天グループのご利用でいつでも楽天スーパーポイントが2倍!

  • 普段のお買いものや公共料金をカードで支払うだけでポイントがたまる!


楽天カードの公式サイトへ

イオンカード

  • 全国のイオン、ビブレ、マックスバリュなどでお買い物代金が5%OFF

  • ポイントが店舗で2倍!ネットショッピングで最大21倍たまる!

  • 旅行・レジャーでもお得!


イオンカードの公式サイトへ

三井住友カード

  • 選ぶなら世界シェアNo.1のVisa

  • インターネット入会で初年度年会費無料

  • 最短3営業日発行


三井住友カードの公式サイトへ

クレジットカードのメリット

1、現金を持ち歩かなくて済む

もちろんほとんどの方は現金を持って外出しますよね。 でも、持ち歩く金額は様々だと思います。 例えば、買い物に行くときはどうでしょう。ちょっとした買い物であれば問題ないと思いますが、 高額な買い物予定の時はちょっと心配ではないですか。 また、海外旅行の時など、よく知らない場所や治安のあまりよくない場所に行くときには更に心配が増えますよね。 それに加えて、旅行の時は予想外のハプニングが起きることもありますので、思いもよらぬ出費があることも。 クレジットカードがあれば、高額の現金を持ち歩く必要もないし、必要なお金が足りないというハプニングにも合わなくて済むのです。 クレジットカードを持つメリットの一番はこれだと思います。

2、インターネットでの買い物が簡単・スピーディ

インターネットでの買い物はしますか? もしされる方であれば、必ずと言っていいほど、支払方法の中にクレジット払いがあるのをご存知ですよね。 それ以外だと、直接振込をしたり、プリペイドカードが必要だったり、もしくはコンビニ払いなどでしょうか。 振込だと、手数料がけっこうかかりますし、プリペイドカードも持って入ればいいけれど、なければ買いに行かなければならないし、 コンビニ払いならもちろん支払に行かないと行けないですよね。 いずれにしても入金に時間がかかるので、商品が届くまでに時間が余計にかかってしまいます。 クレジットカード払いなら、簡単だし最短日程で商品が届きます。

3、使用履歴が残る

あなたは支出の管理をしていますか? もちろんレシートを取っておいて、ちゃんと記録をしているよという方にはこれはあまり関心がない項目かもしれませんが、 全くしていない方であればこれもおすすめポイントです。 カードを使用した分は、すべて履歴が自動的に残り利用明細として確認することができます。 これをチェックすることで支出を管理することもできますし、後からいくらだったか、お店の名前を知りたい、なんて時も確認することが可能です。

4、ポイントや、現金還元がある

これはカード選びの大きなポイントになる部分です。 カードによって、マイルが貯まったり、ショップで使えるポイントが貯まったり、または現金が還元されたりと、内容は異なりますが、 カードの使用金額によって、還元があるのです。 同じお金を使うのに、カードを使うだけで還元があるのですから絶対に使用したほうがお得ですよね。

5、保険がかかる

これは安心ポイントとお得ポイントの2点があります。 まずは安心ポイントから。 1、の現金を持ち歩かなくて済むと重なる部分があるのですが、もし盗難にあった場合のお話しです。 現金だと帰ってくることはまずないし、何の保証もありません。 でもカードなら、使われなければ再発行すればよいだけですし、万が一使われてしまってもほとんどのカードで盗難保険によりその額は保障されます。 不正に使用された額を支払う必要はありません。 そしてお得ポイントはというと、旅行の損害保険が付帯されていることです。 カードによって規定は異なりますが、海外旅行の万が一の保険が自動的についていることがほとんです。 旅行に行く際には海外旅行保険に入ると思いますが、ベースにカード付帯の保険があると更に安心ですよね。 海外サポートデスクを持っているカードも多いです。